ヒト幹細胞培養液|若返り

menu

ヒト幹細胞培養液を使ったら若返るって本当?

ヒト幹細胞培養液が配合された美容液を使ったら肌が若々しく蘇るって本当でしょうか?
ヒト幹細胞培養液が配合された美容液を使うと肌のコンデションが整って
ハリや潤いのあるみずみずしい肌になることが期待できます。

ヒト幹細胞培養液って何?


ヒト幹細胞培養液を配合した美容液は、根本治療を可能にした
「次世代スキンケア」と呼ばれています。

ヒト幹細胞培養液は、ヒトの脂肪から取り出した幹細胞が培養の時に分泌する分泌液のことです。その分泌液の中には、たくさんの肌の成長因子がふくまれていると言われています。肌の衰えを抑制して、ターンオーバーを促進させる効果が期待できます。

最近では、あまりの効果性に
「エイジングケアの切り札」とも言われているんです。

ヒト幹細胞培養液は、老化によって働きの低下した細胞を覚醒させる賦活成分としてコラーゲンやヒアルロン酸の合成を促進することで、シワ改善、美白、弾性アップ、ターンオーバー短縮などのような色々なアンチエイジング効果が期待できるんです。
再生医療には、細胞の活性化がキーポイントなんです!

美容大国アメリカでは、ヒト幹細胞を使用した美容産業が1兆円市場になっているとも言われています。

これまでの美容の限界を越えて、細胞レベルまで掘り下げて肌を活性化させると言われていてアンチエイジングの成分として注目されています。


植物幹細胞との違いは?


ヒト幹細胞のほかにも植物幹細胞というものもあります。この植物幹細胞にもヒト幹細胞と同じようにダメージを受けた細胞を再生させる作用をもっています。

現在良く使われている植物幹細胞には、「リンゴ幹細胞」と「アルガン幹細胞」の2つが広く使われています。植物由来の幹細胞の中でもこの2つは、高い抗酸化作用や保湿能力に優れているのでスキンケア商品に良く使われています。

リンゴ幹細胞


「ウトビラー・スパトラウバー」という4ヶ月腐らない奇跡のリンゴから抽出される幹細胞。

アルガン幹細胞


アルガンツリーという樹木の芽の幹細胞。アルガンツリーはモロッコ南西部の砂漠地帯にある樹木で乾燥や高温に強く高い生命力を持っています。


細胞の活性化ってよく聞きますよね。
この「活性化」する為には細胞の表面にある特定の形状のカギ穴(レセプター)というものがあって、そのカギ穴に合うカギ(リガンド)となる物質が合体して初めて活性化が開始されます。

植物の細胞には、このレセプターとリガンドの仕組みがありません。レセプターとリガンドの仕組みは動物特有のもので、植物はまた別の仕組み(細胞膜のマイクロチャネル)という経路を使っています。
なので、植物由来の幹細胞は「細胞の活性化」はできません。しかしながら高い保湿効果や抗酸化作用が期待できるんです。

では、ヒト幹細胞培養液の入ったコスメについてみていきましょう!


ヒト幹細胞培養液配合の美容液エクラトーキョー


高濃度にヒト幹細胞培養液配合の美容液、エクラトーキョープレミアムエッセンス
このエクラトーキョーのプレミアムエッセンスには、ヒト幹細胞培養液フラーレンなどの高機能成分が配合されています。肌本来の再生力をサポートして、潤いがありハリのある肌に仕上げます!



エクラトーキョーが激安価格で試せます!


通常販売価格16,200円
初回限定の激安価格
▼▼▼▼

2,000円
税込・送料無料


今公式通販サイトでは、初回限定の激安キャンペーンを実施しています。
通常価格16,200円(税込)が初回限定で2,000円(税込)しかも送料無料になっています。
定期コースはいつでも変更・休止が可能になっています。2回目以降は約35%OFFで送料無料になっています。

エクラトーキョー


エクラトーキョー【ヒト幹細胞培養液配合】の効果を中味成分から検証してみました!

エクラトーキョーは、4つの厳選された成分をたっぷり配合しています!

    ・フラーレン配合
    ・ヒト幹細胞培養液配合
    ・プロテオグリカン配合
    ・セラミド配合


フラーレンの効果

フラーレンは、肌老化の原因のひとつである活性酸素を除去する力が非常に高いと言われています。抗酸化力はビタミンCの170倍ほどあるとも言われています。また、非常に安定していて肌の中で滞留して作用する時間が長いこと、トラブルもほとんどないことが特徴としてあげられます。
つまり、フラーレンは肌に有害な物質を消去・吸収して無害化してしまうんです。


プロテオグリカンの効果

プロテオグリカンは、ヒアルロン酸をしのぐ吸水力をもっています。また、コラーゲン、ヒアルロン酸をサポートし肌にハリや弾力を与えます。しかも浸透力が高いのでベタつかずサラッとしたつけ心地になります。プロテオグリカンは、サケの鼻軟骨から抽出されています。以前は牛の器官軟骨から取っていましたが技術的な問題もあって中々抽出されず幻の美容成分と言われていました。しかしながらサケの鼻軟骨から抽出する技術が開発されてからは、高純度のものが安全に低コストで抽出されるようになって広くエイジングケア商品に使われるようになったんです。


セラミドの効果

セラミドとは、肌の角質層の中に元々ある「細胞間脂質」という成分のひとつです。細胞間脂質の働きは、水分を蓄えて肌を保湿することや細胞と細胞の間をスキ間なく埋めて外部からの刺激を遮断することです。このセラミドは加齢とともにその量が減少していくんです。そのため化粧品でセラミドを補給してあげることで保湿効果やバリヤ機能をアップさせようということです。



エクラトーキョー